反応の取れる文章の書き方 パート2

森下 吉伸


こんにちは。森下です。

2月もあと一週間。やはり、年明けの1月から3月は、時間の経過が早い。
寒さも少しずつ緩みはじめ、このところ日が少し長くなったように思える。
寒暖の差が激しいと、体調を崩しがちになってくるので、
体調管理をしっかりしていきたい。

今回も、前回に引き続き、「反応の取れる文章の書き方」と題し、
集客に重要なチラシやDM等で役立つ「顧客に響きやすい文章作成方法」を紹介する。ぜひご覧いただきたい。

(さらに…)

続きを読む

反応の取れる文章の書き方 パート1

森下 吉伸


こんにちは。森下です。

1月もあっという間に過ぎ去り、早くも2月。
今年の冬は暖冬というが、今週末から寒の戻りがあるらしい。
インフルエンザも流行しているので、体調管理をしっかりしながら仕事をしていきたい。
皆さんはどのように過ごされているのだろうか。

今回は、「反応の取れる文章の書き方」と題し、集客に重要なチラシやDM等で役立つ「顧客に響きやすい文章作成方法」をまとめた。ぜひご覧いただきたい。

(さらに…)

続きを読む

これからのリフォームの「売り方」はこうなる パート2

森下 吉伸


新年あけましておめでとうございます。

 

森下です。

 

昨年は芸能ニュースやブーム等、話題に事欠かない1年であったが、今年はどういった年になるだろうか?

 

今年最初の更新になるわけだが、今後のリフォーム業界のトレンドと商品・サービスの売り方について昨年最後にお伝えした続きをお話したい。

 

 

(さらに…)

続きを読む

これからのリフォームの「売り方」はこうなる パート1

森下 吉伸


こんにちは。森下です。

 

今年もいよいよ残すところ3日となった。
今回の記事が今年最後の更新になるだろう。

 

毎回住宅・リフォームの記事を中心に書いてきたわけだが、変化するリフォーム・住宅市場に対して、我々が取るべき立ち位置、特に商品・サービスの「売り方」に関しては今後も対応を迫られる事が予測されるので、注力して皆さんにお伝えしたいと思うのである。

 

大事な話であるので是非最後までお付き合い願いたい。

 

 

(さらに…)

続きを読む

人材の確保が投資の中心となる パート2

森下 吉伸


こんにちは。森下です。

 

FIFAクラブワールドカップの決勝、日本の鹿島アントラーズがあの銀河系軍団レアルマドリードに延長戦までもつれ込む善戦を見せた。

 

聞けば、クリスティアーノ・ロナウドの年収は90億円以上になるとのこと。
クラブチームも良い人材確保には資金をつぎ込む事を惜しまない。

 

潤沢な資金があれば良質な人材を手っ取り早く獲得することも難しくはないが、必要なのは資金力だけではない。

 

その人材の将来性を見越した目を持たなければいけない。
本日は、人材確保においてどのような点に着目していけばよいかをお話したい。

 

 

(さらに…)

続きを読む

人材の確保が投資の中心となる パート1

森下 吉伸


みなさんこんにちは。森下です。

 

前回冒頭で来年へ向けての準備について触れたが、企業活動においては具体的にどういった準備が必要なのだろうか?

 

企業活動の中心の一つに求人活動がある。
特にこの時期はどの会社も「いい人材」を獲得するためスパートをかける。

 

企業はとどのつまり、「人」であり、いい人材を獲得する事が必要不可欠であるため、このことはこの先も変わることはないであろう。

 

従って、年末だからというわけではないが、来年がやってきてから腰を上げるのはなく、そのための準備を絶えず行いたいと思うのである。

 

 

(さらに…)

続きを読む

低リスク顧客獲得法 パート2

森下 吉伸


こんにちは。森下です。

 

今年も残すところあと1か月を切った。

 

振り返ってみると芸能ニュースから、政治・経済に至るまで、話題に事欠かない1年であった。

 

そんな目まぐるしく過ぎた2016年であったが、一息つくまもなく来年はやってくる。

 

しっかり準備をして年を越したいものだ。

 

それでは前回に引き続き、「低リスク」で顧客を獲得する方法についてお話ししていきたい。

 

 

(さらに…)

続きを読む

低リスク顧客獲得法 パート1

森下 吉伸


こんにちは。森下です。

 

トランプが大統領に決まった直後、大混乱に見舞われた日本株市場もいつの間にか年初来の高値圏まで戻している。

 

当初、見通しが不透明なことからリスク回避のため売りが出たようだが、今回の株式市場の動きに狼狽した投資家も多いのではないだろうか?

 

リスクは株式市場だけでなく、あらゆるものに付きものである。

 

全て回避することは不可能だ。

 

大事なのは、リスクを取るべきか、取るべきではないかを判断する基準を持ち、その基準に従って物事を進めて行くことだ。

 

それも一つの戦略と呼べる。

 

では、顧客を獲得する際に考えられるリスクとその回避方法はどのような事があげられるだろうか?

 

本日はそのことについてお話したいと思う。

 

(さらに…)

続きを読む

「営利と非営利の結合」が成功への鍵を握る パート2

森下 吉伸


こんにちは。森下です。

 

皆さんは「フリーミアム」という言葉をご存知だろうか?

 

「フリー」(Free、無料)と「プレミアム」(Premium、割増)という、ビジネスモデルの2つの面を組み合わせて作られた造語である。

 

元々インターネット業界で盛んに用いられている概念で、主に
無料のサービスを活用し、有料のサービスで利益を得るという考え方である。

 

例えば、少し前に上場を果たしたLINEは、コミュニケーションツールとして利用するサービスは無料で提供しているが、有料スタンプの売上は2014年の段階で月間10億円を超えていたという。

 

この概念は今日ではあらゆる業界、あらゆる媒体を通じて取り入れられており、リフォーム業界においても活用できるものである。

 

従って、本日は前回お話ししたリフォーム業界における「営利と非営利の結合」について具体的に見ていきたい。

 

(さらに…)

続きを読む